高麗人参のブランデーについて。気になるお酒です。

画像

高麗人参のブランデーについて

高麗人参

 高麗人参は、血液の循環を良くする作用があるため貧血や冷え性などに良いものです。さらに自律神経の緊張をほぐしたりする作用もり、女性には必要なものではないかと思います。高麗人参をブランデーと合わせることによって、さらに効果が大きくなります。

 生で摂取するには苦みの強い高麗人参ですが、ブランデーと合わせてしまえば、女の人はもちろん、お酒が好きな男の人も気軽に飲めます。健康飲料として、毎日適量を口にするのもいいかと思います。そんな高麗人参ブランデーの作り方を紹介します。

 まず、生の高麗人参の下処理が大切です。流水で土をよく落とし、水を張ったボウルに20分ほど浸けておきます。濁りが出たら水を取り替えましょう。きれいになった高麗人参を取り出し、水気をとったら日光にあてて半日ほど乾燥させます。乾燥させたらブランデーに漬け込み、暗く涼しい場所で3ヶ月熟成させたら完成です。

 漬け込む際に一緒にナツメを入れるのもおすすめです。ナツメも高麗人参同様によく使われる漢方ですので味の相性も良いです。また、ナツメには水溶性のビタミンの一種であるパントテン酸が多く含まれています。パントテン酸はエネルギー代謝、神経細胞の合成や神経伝達とも関わりがあり、ストレス解消効果もありますから、ホルモンバランスを整える作用のあるサポニンとの相性は成分的にも抜群なのです。

 このように、一度作り置きしておけばいつでも飲めますし、この漬け込んだ高麗人参は別の料理に活用することも可能です。ブランデーの摂取量の目安は1日10ccです。これだけでも体がポカポカするのを十分に感じます。

 冷え性の方はもちろん、ストレスの多い毎日を過ごしている方にも高麗人参のブランデーはおすすめです。

 

Contents

Favorite

  • 高麗美人
  • 高麗のめぐみ
  • 美健知箋ポリフェノール
    ・生姜・高麗人参
  • 七宝人参
  • マカ高麗人参サプリセット
文字を大きくする 文字を標準サイズに 文字を小さくする

Copyright© 2010 Asian Ginseng Maniacs All Rights Reserved.