高麗人参スタートガイド -効果・選び方などを特集-

画像

人参の魅力を引き出そう!
飲み方・使い方ガイド

高麗人参の薬効を高めてくれる飲み方を紹介します!

当たり前ですが、高麗人参は、購入すればそれでOKというものではありません。
購入後はしっかりと飲み続けることが必要になります。
ただし、適当に飲んでいても意味がありません。
2日に一回や3日に一回などというのはNG。
できるだけ、毎日飲み続けるようにすることが大切です。

ここではその前提を踏まえた上で、効果を実感しやすい飲み方・使い方を紹介します。

※もちろん毎日飲むものだからこそ、サプリの品質は大切です。
マカ高麗人参サプリや高麗美人など本格的で高品質なサプリを選びましょう。

飲む量を加減する!

画像

もちろん、各サプリの説明書に書いてある摂取目安量を平均的な基準とするのがお薦めですが、高麗人参は「食品」なので多少の増減であれば問題ありません。
積極的に試してみましょう。

理想的な高麗人参の摂取量は個人差があり、一概に「これが良い」ということはできませんから、色々と試しながら自分に合った摂取量を見つけましょう。

例えば、体質や体調などにあわせて調整するのはお薦めです。 季節の変わり目などの体調を崩しやすい時期、疲れがたまっていると感じる時は多めに飲んでみると良いかも知れません。

タイミングに気を付ける!

できるだけ早く高麗人参の効果を実感したい場合は、空腹時に飲むのが理想的です。
食前や食間などの空腹時に飲むことによって、腸内細菌が効率よく分解を進めてくれます。
これにより、有効成分の吸収力が向上するのです。

ただし、食前や食中に飲み忘れてしまった…
という場合は食後でもOK。
その他のケースでも、できるだけ飲み忘れは避けるようにしましょう。
毎日続けることが大切なポイントです。

胃腸が弱い場合

胃腸が弱い場合に関しては高麗人参に慣れるまで空腹時の摂取は避けましょう。
無理せず、食後に飲むことをお薦めします。

じっくり続けること

高麗人参は身体に根本から働きかけてくれる健康食品です。
続ければ続けるだけ身体に良い効果を実感することができます。

効果が現われ始める時期には個人差がありますが、まずは目安として数ヶ月は続けてみましょう。 もちろん、3か月よりも半年、1年と長く続ければ続けるだけ優れた実感を得ることができます。

慢性的な悩みには・・・

一つの基準として、慢性的な悩みに対しては、症状を患った期間の10%の期間を目安にすると良いと言われています。

例)
・10か月悩んだ→1か月飲み続ける
・5年間悩んだ→半年飲み続ける

体調の変化を自分でチェック

画像

飲み始める前と飲み始めてから何が変わったのか分からない…実感がない…
そんな目に見える実感がない場合でも、実際には体内の数値が改善されている場合があります。

・日頃から体調の変化をこまめにチェックすること
・血液の各数値の変化も健診などでチェックすること

も高麗人参の効果を実感する為のポイントです。

初期の体調変化について

高麗人参を飲み始めると、初期段階で一時的な体調変化が起こることがあります。
※もちろん必ず起きるという訳ではありません。

これは好転反応と呼ばれるもので、副作用ではないのでご安心を。
副作用ではない!好転反応について特集しました!
で詳細を解説していますが、身体が快方へ向かう「効果実感の兆し」です。

ただし、これが心配・不安という方は最初は少量から始めるのが良いかも知れません。
その後、徐々に飲む量を増やしていくのもお薦めです。

例えば、最初は目安量の半分にしておき、1週間くらい飲み続けてから目安量にするなど。

Contents

Favorite

  • 高麗美人
  • 高麗のめぐみ
  • 美健知箋ポリフェノール
    ・生姜・高麗人参
  • 七宝人参
  • マカ高麗人参サプリセット
文字を大きくする 文字を標準サイズに 文字を小さくする

Copyright© 2010 Asian Ginseng Maniacs All Rights Reserved.